TOP  〉2018年11月  〉昨夜の電話・・・ww

昨夜の電話・・・ww

18/11/05|Comments: (0)|TrackBacks: (0)

 

 

 

 

 

 

sangoちゃん

悲しい時は悲しいことを発信したら・・と

大好きな智姉からの電話

 

 

 

 

 

はい。

結構、我慢してるのですが・・・・

ペットを飼ってる方でも

よその家の子が亡くなっても

自分の家の子が元気だったら

きっと、気持ちはわかってもらえない・・・だろうし

ほぼ食べ物ネタが多いと言っても

一応、トライクを中心にしたblogにしたいんですけど

 

 

 

 

 

今日だけ・・・・

 

 

 


20171202_195707.jpg

 

 

うちの子です

 

 

 

 


LINEcamera_share_2014-06-14-13-52-15.jpg

 

 

 

この子も

 

 

 

 


download - コピー.jpg

 

 

 

 

この子も

ほんまに色々、勉強させてもらったし

楽しい時間も過ごしたし

辛いときは助けてもらった・・・・

一生、忘れないよ

ありがとぅ

今もまだ

この子たちのいた形跡が残ってたり

今も待ってると思って家に帰る自分がいたり・・・

ぐだぐだです

 

 

 

 

 

 

 

 

って事で今日も応援クリックよろしくね

 

 

 



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

当然やけど

亡くなった時期は違うけど

一番長く一緒にいた最後の子やったから

ほんまに

ペットロスって言葉が頭を駈け廻りました・・・

でも

 

 

 

 


天国の少し手前に、「虹の橋」と呼ばれている場所があります。
 
この世界で生前、誰かと寄り添い、暮らしていた動物たちは、
その命の灯が消えたとき、「虹の橋」のふもとへ行くのです。
 

 

 

 

そこには、草原や丘が広がっていて、
動物たちはそこで駆けまわり、
ともにじゃれあって、楽しく遊んでいます。
 
おなかいっぱいのごはんと、きれいなお水、
そして優しい太陽の日差しに溢れていて、
みんながそのあたたかな場所で、のんびりと暮らしています。
 

 

 

病気にかかっていた子も、年老いた子も、みんな元気を取り戻し、
傷の痛みに苦しんでいた子もすっかり健康なからだを取り戻し、
昔のように、そしてまるで夢のように、そこでは過ごしているのです。
 

 

 

動物たちは幸せに暮らしているのですが、
たったひとつだけ、心を満たしていないことがあります。
それは、かつて共に過ごし、愛し合い、寄り添っていた人が、
ここにいないことが、恋しくて、寂しいのです。
 
動物たちが一緒に遊んで、駆けまわっていたある日、
ある子がふっと立ち止まり、遠くを見つめていました。
その子の目は、次第にキラキラと輝きだし、よろこびで震えだします。
突然、その子は仲間から離れ、草原を飛ぶように走っていきます。
速く、速く、それはまるで風のようです。
 
その子の視線の先にいたのは、
共に過ごし、愛し合い、寄り添っていたあなたでした。
 
その子とあなたは、虹の橋のふもとで再び出会います。
あなたは、愛するわが子を抱きしめ、愛情いっぱいにふれあい、
二度と離れることはありません。
 
あなたは満面の笑みで幸せにあふれたキスを受け、
もう一度、愛するわが子を抱きしめるのです。
そして、わが子の顔をのぞきこみ、見つめあっては、語りかけます。
 
きみと別れてからの長い長い人生を、
私は一生懸命生きてきたよ。
その中で、きみを忘れたことは一度たりともなかったよ。
やっと会えたね。
 
そしてあなたたちは寄り添いあって、
共に天国へ続く虹の橋を渡っていくのです。


 

 

 

 

 

 

待っててくれると思ってます。

それまで一生懸命悔いのないように

生きて行こう・・・と。

ほんまっ、みなさん、ありがとぅございます

智姉、ありがとぅございます

あ~うるうるする~

 

 

 

 




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 


今日はsangoの独り言にお付き合いありがとぅございました

 

 

 

 


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 昨夜の電話・・・ww

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.einsgarage.com/mt-tb.cgi/4101

コメントをどうぞ